ネトラレーゼ 親戚の叔父さんに寝取られた話し 春菜はな 143

ネトラレーゼ 親戚の叔父さんに寝取られた話し 春菜はな

何故…あの時叔父の提案を聞いてしまったのかはわかりません…いえ…わかっていました…私は初めて叔父とSEXを見たあの日の妻をもう一度見てみたいと…本当は叔父に頼みたかったのかも知れません…でも心のどこかで妻を信じていて流石に酔って酒癖が悪いとは言え私が近くに居る時にしないだろう…そして叔父が断れは無理にしないだろうと思っていたのです…

関連作品

タイトルとURLをコピーしました